コミュ障大学生の憂鬱

コミュ障ぼっち大学生の身近に起きる出来事を綴ります

コミュ障の天敵NHK

f:id:namunamu77:20170414105123j:plain

みなさんこんにちは。

ついにきました私の家にも。天敵NHK!

NHKの受信料は知っての通り払ってくれる人だけからお金をもらういわば自主的に払うもので、払わなければいけないけど義務ではないので結局払わなくていいというのをネットで知って以来、一人暮らししてからはNHKきても居留守をして絶対出ないぞって決めてました。(断る勇気ないから出たら押されそう)

決めていたはずなのに・・

手違いで出てしまいました(´・ω・`)

その日兄が家に遊びに来ていたんだけど、途中でコンビニ行ってくるとか言って外に出て行って、10分くらいしてからインターホンがなったから帰ってきたと思って「鍵空いてるよー」って言っても全然入ってこないから、もしやセールスマンか何か?とおもったけどその時もう夜の8時半くらいだったし、タイミング的にもコンビニから帰えってきたくらいだろうと思ってのぞき穴見ずに開けたら知らないお兄さんが・・!

若いアパレルみたいなお兄さんがiPadみたいな端末をもってたっていた。

「夜遅くにすいません、ここのお家のお支払いがまだですよね?いま2か月分お支払いされていないと思うのですが、至急払ってもらいたいのですが・・」

相手はNHKと名乗らないから家賃のことかなとか思った。大家さんにしては若いなあ、とか思ってたけど話を聞いてるうちにすぐNHKだとわかった。

そのお兄さんはとてもフレンドリーで24歳くらいのパーマをかけたイケメン風でとても好印象でした。

「最近引っ越しされたみたいですけど大学生ですか?」

「はい、大学生です」

「あーいいですねぇ大学生!自分も最近まで大学生してました^^大阪出身なんです実は!」

「へえ・・・そうなんですか、いいですね」

なんてNHKと世間話を交えながら相手は

「扉、ここのスペースだけ一旦確保させてもらっていいですか?」

「?はい、どうぞー」

契約の話に入ろうとしたときに向こうが言ってきたんだけど今思えば閉められないように扉のスペースを確保したんですね。

「それで契約の話をさせてもらいたいのですがいまお客様が引っ越してから2か月がたっていて受信料が2か月分滞納している状態なんです。でも大丈夫。いまからお支払いいただければこちらで何とかしますので」

ここで受信料という言葉でNHKだこの人だと察した

「あもしかしてNHKの方ですか?」

「はいそうですよ?」

このとき必死に言い訳を考えた。支払いを逃れる方法を

でも事前に用意してなかったからうまい言い訳が出てこなかったw

それで振り絞った言い訳が

「あ、NHKと契約するとき母に確認を取らないといけないんです・・」

「確認?なんでですか」

「えっと、NHKとは契約するときは相談しててって言われているので・・」

「あ、電話ならしてもらっていいですよ!」

「いまは仕事中だから電話は出ないと思います・・。親と確認を取りたいのでまた今度でいいですか・・・?」

「うーん、すでに2か月支払いが遅れているので・・」

なかなか帰らなくて本当につらかったw

契約しません!てはっきり言えばいいんだけど、NHKの人の話聞いてると、法律で定まってるから払わないといけない!って言われて、えそうなの?!とかおもって惑わされていたからはっきり言えなかった。もしかしたらネットが違うのか?とか思っちゃって。うだうだしてると

「なら親が確認できたらまた来ますのでとりあえずここに名前住所書いてもらっていいですか?」

「それって契約するってことですか・・・?」

「いえまた来ますのでとりあえず名前と住所を書いてもらっていいですか?もう2か月も滞納しているので」

明らかにそれを書いたら契約になることは分かっていた。なんかこんな悪徳みたいな手口で契約させるやり方をみて一気にこの人が悪徳業者っぽく見えて、ああこれは契約しちゃだめだと決断できた

「確認が取れないので名前は書けません・・ごめんなさい」

そういってすぐ扉を閉めました。

扉の間にその人はいたけど閉めようとしたら無理やり阻止することはなかったです。それしたら警察呼ばれますからね。

閉めて鍵を閉めると、扉の向こうで

「このくそが!!」

という怒鳴り声が聞こえました。

傷つきます・・最初はやさしかったのに・・

でもそんな人だからなおさら追い出せたことに清々しました。

 

これで安心しきってると・・1か月後にまた別のNHKが・・・(´・ω・`)

はっきり断らないとNHKは何度も来るらしい。この人は押せば行けるとか思われててるからか。見た目は同じく若い茶髪の大学生っぽい男の人が来た。

でもぶっちゃけ会話もしたくない。のぞき穴で確認してNHKと分かったから居留守を使った。そしたら次の日から毎日ピンポンしにきましたw

すいませーん!って外から何度も言ってきてこれははっきり断らなければいけないと思ってちゃんと出ました。

このときはネットで予習済みだったので

「すいませんNHKですが、

「あごめんなさい契約はしないです!テレビないです!」

「PCはありますか?」

このときPCは玄関から見えてしまっていたのではいと言わざる得なかったw

「は、はい」

「あれも受信機になるんですよ~」

そうなの?!うちのPCはテレビ見えないけど・・

調べてみたらチューナー付きじゃなかったら大丈夫みたいでした

やはりそこを言わないとは悪徳ですw

「でも契約はしません!罪には問われないはずでした!」

「でも民法上の法律で定まっていますよ?」

「でも契約しません」

「じゃあ罪に問われないことを説明してください」

「ええっと・・」

ぶっちゃけ声が震えていました。ただ得さえコミュ障なのにこんなピリピリした言い合いは初めてなので(´・ω・`)

これ以上言い合いも嫌だと思って

「ごごめんなさい!契約はしません帰ってください!」

そういって無理やりドアを閉めましたw

でもちゃんとNHKを撃退できてよかったです。

月2000円?くらい払わないといけないみたいだし、そもそもNHKなんてあんま見ない・・

個人的にはBSのほうが好きかなw

NHKの受信料の取り立てって実は下請けの会社がやっていてNHの社員がやってるわけではないみたいですね。

だから口が悪かったり、若い人が多かったりちょっと卑怯な手を使ったりするのでしょうね。

やっぱりNHKには気つけなきゃね!